乳酸菌がアトピーとアレルギーに効く!こんなにある3つの効果

yoguruto (2)

乳酸菌と聞くと、お通じをよくするイメージがありませんか?

私の中では【乳酸菌=便秘解消】というイメージでした。


ですが、乳酸菌がアトピーやアレルギーに効くという情報を耳にしたのです。

こちらの記事でも書いたように、
おなかの調子が良くなると、アレルギーは良くなりやすいのですが、

どうもそれだけではないようで…

とても気になったので、いろいろ調べて娘に試させてみました。

アレルギーによさそうなのはEC-12

乳酸菌と言ってもいろいろ種類があります。

どれもお腹の調子は良くなるみたいですが、
必ずしもアレルギーに効くわけではなさそう。

調べてみたところ、アレルギーによさそうなのはEC-12という乳酸菌です。

EX-12は免疫細胞に直接作用する乳酸菌で、
お腹の調子を整える作用はそこそこみたいですが、

免疫力がついたり、アレルギー症状が起こりにくくなることが実証されています。

アトピー性皮膚炎を良くする効果

atopy

実際にアトピーの方に、EC-12を続けて飲んでもらう実験をしたところ、
アトピーの原因となる物質が、体の中で作られにくくなっている結果が出ました。

実際、飲んでいた人は肌がずいぶんきれいになり、
痒みがおさまっていたようです。

アレルギー・花粉症の症状を抑える効果

アレルギー症状で悩んでいた人に、
2か月以上毎日EC-12を飲み続けてもらう実験を行いました。

結果、花粉症やアレルギー症状の原因となる物質が、
体の中で作られにくくなっている
結果が出ました。

患者さん本人も、症状が良くなったことを実感していて、
それを診察した医師からも、EC-12は有効であると評価してもらえました。

インフルエンザが治りやすくなる効果

kaze_woman

インフルエンザウィルスに感染したマウスに
感染7日前~感染7日後の14日間EC-12を与える実験をしました。

感染初期ではウィルスの量そのものが少なくなり、

感染後期では、ウィルスに感染した細胞を中和させる力が、
EC-12を与えていないマウスよりも高かった結果が出ました。

EC-12を飲んでいれば、インフルエンザの予防にもなるし、
もしかかってしまっても、軽く済みやすい
ということですね。

副作用がない

EC-12は乳酸菌です。

薬ではありません。

薬ではなくて乳酸菌なので、
続けて飲んでも副作用がなくて、安心して飲み続けられます。

小さなお子さんやお年寄りが飲んでも大丈夫ですよ。

EC-12はあえて殺菌してあります

onaka

最近、乳酸菌は『生きて腸まで届く』ことが注目されていますが、
EC-12はあえて死なせてある乳酸菌です。

生きていなくても効果がしっかり出る乳酸菌なんです。

先ほど説明した実験も、
すべて死なせた状態のEC-12を飲んで出た結果です。

逆に、死なせてあることで、熱にも強いですし、
胃酸で数が少なくなることもありません。

飲ませてみました

EC-12のサプリメントはいろいろあるみたいですが、

  • 1回分の値段が安い
  • 製薬会社が作っている
  • 粉タイプで子供でも飲みやすそう

ということで、久光製薬のEC-12を買ってみました。

hisamitsu-ec12
久光製薬の乳酸菌(EC-12)


さらさらした顆粒タイプで、味はブルーベリー風。

甘くて飲みやすいので子供でも大丈夫です。

水なしでも飲めるって書いてありますが、
これは水で飲んだほうがいいと思います。

1日1回1包ずつ飲みます。

1包でヨーグルト100個分の乳酸菌が取れるらしいですよ(´∀`)b


薬ではないので、飲んですぐに変化はありません。

先ほど紹介した臨床実験も月単位でやっていましたが、
最低でも1か月は続ける必要があると思います。

娘の場合は、思い切って耳鼻科の薬をやめて、
乳酸菌だけにしてみました。


飲み始めたうちはくしゃみ連発で、鼻水ずるずるでしたが、
2~3週間くらいして、くしゃみの回数が減ってきた感じです。

もう1~2か月様子を見てみようと思っています。

まずは娘に試させてみたので、私はほとんど飲んでいないのですが、
これからの時期のアトピー対策として飲んでみようと思います。

娘を見ていると、期待してもよさそうですヾ(*´▽`*)ノ

>>乳酸菌(EC-12)の詳細を見る

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ